車窓

2021年02月22日

ようやく寒さの峠を越え、春が近づいていることを実感する今日このごろ。日中であれば、コートを必要としない日が増えてきましたよね。

私は寒さが苦手なので春の訪れを心待ちにしているのですが、一方で一抹の寂しさも覚えます。車窓から望む白銀の富士山は、通勤時の私の楽しみの一つで、今朝もその美しい風景に一日の始まりを感じました。気温と湿度の上昇と共に大気の透明度は低下し、やがてその姿を車窓からは見られなくなってしまいますが、季節のうつろいを感じつつ、変化する光景を楽しみたいと思います。