木製舗装

2020年09月14日

長かった残暑もようやく去り、いくぶんは過ごしやすい気候になりましたね。

ニュースをみて雨が降らない時間帯を確かめて出かけました。

木々の緑に癒されるなあと思いながら歩いていたら、足元が「ふわっ」と軽くなるのを感じました。

下を見ると木製舗装の上を歩いていたのです。

アスファルトとは違う木製舗装の優しい感触に驚かせられました。

東京都では荒廃がすすむ多摩の森林の活性化や保全、地球温暖化防止のため、多摩木材を活用しているそうです。

木製舗装は、自然にも足にも優しい温もりを与えてくれるのですね。