家庭菜園

2020年12月14日

新型コロナウイルス感染予防のための外出自粛や在宅勤務に伴い「おうち時間」が増えたことで、それまでのレジャーに変わって家庭内で楽しめるものがブームになっているそうです。

家庭菜園もその一つで、私の住んでいる地域では、お店の園芸コーナーからプランターや土が売り切れている時期もありました。

今では品薄状態も落ち着いてきたので、私も少し前から野菜を育てています。最近は春菊が収穫できるようになってきました。スーパーで買うのとは違って、摘んでも摘んでもどんどん新しい葉が育つので、長い期間楽しめています。残念ながら味は売り物に勝てませんが、採れたてをそのまま食べられるのは贅沢な気分です。

コロナ禍だからこそ、普段できなかったことに取り組んで気分転換をしたいですね。