ブーメラン効果

2021年06月21日

自分は良かれと思って助言したつもりが、相手の反発を招いてしまったことはありませんか?

適切な内容であったとしても、人は時として他者からの助言や説得に耳を傾けず、むしろそれとは逆の態度や行動をとることがあります。このような現象を『ブーメラン効果』と呼びます。なぜこのような現象が起きるかというと、説得によって脅かされた自由を被説得者が回復しようとするためだと考えられています。

助言や説得の際、完全否定にならないよう選択肢を与えるなどして、相手の意思を尊重しましょう。自由が脅かされたと感じさせないよう配慮することによって、説得感は軽減します。相手の抵抗感も弱まり意思の疎通も図りやすくなりますよ。